マザーフッド概要

私たちは、群馬県内各地で活動している教育、芸術、医療等の諸分野の女性たちからなる、「 未来の地球、未来の子ども達 」 を見据えた社会の実現を目指すプロジェクトグループです。

私たちの前身は、2007年に有限会社スプリーム(群馬県太田市)が立ち上げた 『 ガイアシンフォニープロジェクト ― 未来への贈り物 ― 』です。

これまでに、映画 『 地球交響曲 (ガイアシンフォニー)』 シリーズの上映イベントを全4回開催し、地球環境を守る大切さや人間の心の無限の可能性について地域社会に提起して来ました。

これまでの実績を土台に、今後は映画上映以外の 「 未来への贈り物 」 をコンセプトにした多様な事業を展開するため、本年2010年より新たなスタッフを中心メンバーに加え、名前も一新し 「 ●未来創造プロジェクト●  Motherhood -マザーフッド- 」 としました。

Motherhood -マザーフッド- 」 とは、“母性”を意味します。一般的には、母親(女性)としての性質や子どもを生み育てる機能とされていますが、私たちはそうした生物学的特性に限定せず、男性を含めて人間の成長過程で形成されていく精神的、社会的な 「 いのちを生み育てる力 」 と捉えます。

私たち1人1人が持っている恵みとしてのその力に意識的に働きかけ、地球環境のかけがえのなさ、尊さを再認識し、自然を大切に、また自分自身を大切にして生きていけるような活動を創造し、積極的に提供することが私たちの目的です。

そのような私たちの生き方が、子ども達の希望に満ちあふれた未来を創造し、夢を実現させる力につながっていくと考えています。

将来的には、NPO法人化し、他団体との交流・連携を図りながら、地域を活性化、発展させていく活動を長期的に展開したいと考えています。

今後の具体的な活動としては、女性のエンパワーメント、子どもの健全育成、環境問題等に関わるセミナーやイベント、ワークショップ等の開催を予定しています。


最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31